一瞬の判断で

2020-07-30

運動という言葉を聞くと、身体を動かしてストレスを発散したいなと思うことはありませんか?頭で考えながら身体を動かそうとすると、タイミングがずれたりぎこちない動きになってしまったりと大人でも大変ですよね。ほしのこに通う子ども達は、難しい事にも挑戦しながら運動を行っています。

編集

~ご家庭でもできる運動~

『指示ポーズ』

はじめに、1番から3番迄でポーズを決めておきます。指示を出す人は、番号を言うと同時に別のポーズをして惑わせてみましょう。また、慣れてきたらポーズ数を増やしてみましょう。短期記憶の強化にも繋がります。

言われた番号のポーズを素早く行うことで、 何番が言われるのかな?友達より早くできるかな?等、子ども達はドキドキが止まりません。

ご家庭でも一緒にやってみて下さい。

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号0364239612 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright© 東京都大田区 放課後等デイサービス 運動療育センターこどもプラス 東京都大田区 放課後等デイサービス 運動療育センターこどもプラス All Rights Reserved.